top of page

膝の痛みでお悩みの方へ


本日は膝の痛み、変形性膝関節症についてご説明させていただきます🌟


膝が痛い、水が溜まっているなどで整形外科に行くと「軟骨がすり減っている」「関節が変形している」などと診断を受ける方は多いと思います💦


注射で水を抜いてもらったり、ヒアルロン酸や痛み止めを打ってもらって一時的に痛みや腫れが引いてもまたしばらくすると痛みが出てくる方は、根本的な原因が解決されていないからなんです🥹


その原因というのは【炎症】です❗️


膝の関節に大きな負担がかかったり、下半身の筋力が弱り体重を支えることが困難な状態で日常生活を送っていると、膝の関節の中のクッションの役割をしてくれている半月板という軟骨が炎症を起こしたりすり減りなくなってしまったりします⚡️


人間の体は炎症を起こしている部分に水分を集めようとします。

その為、何度水を注射で抜いても関節の炎症がある間はまたすぐ水を溜めようとするのです😭


なので、膝に水を溜めない為には軟骨の炎症を沈めることが必須です😳😳


当院ではハイボルテージという炎症を抑える電気施術で患部の炎症を沈め、水の溜まらない状態にします☺️


その後関節の変形による痛みに対しては、下半身の筋肉の硬さを取り、関節の負担・痛みを和らげる超音波治療器で患部の痛みを和らげていきます🙏


施術により痛みが和らいでも、膝関節周囲の筋力が弱いままだと、また日常生活を送っていく中で負担がかかると痛みが再発する可能性がある為、痛みを繰り返さないための筋力トレーニングやリハビリもさせていただきます🙋‍♂️



立ち上がる時に膝が痛い、階段の昇り降りが辛い、重いものを持って歩くのが辛いなど膝の痛みにお悩みの方は、一度ご相談ください🤝

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【たく整骨院よりお知らせ】 私用により以下の2日間を休診致します🙇‍♂️ 1月28日(土) 1月30日(月) 1月31日(火)からは通常営業致します。 よろしくお願いいたします🙏

bottom of page