top of page

秋はぎっくり腰が多い季節



秋はぎっくり腰の1番多い季節‼️

秋に多いぎっくり腰を防ぐために…

こんにちわ!たく整骨院です😊

本日は『秋に多いぎっくり腰を防ぐために』について書いていきたいと思います(^O^)

秋はぎっくり腰の発症が多くなる季節

秋から冬への季節が変わる今頃は1年のうちでもぎっくり腰の発症が1番多くなる季節と言われています💦

季節の変わり目特有の寒暖差で血流が不安定になり、筋肉や軟部組織には通常よりコリが生じやすくなっています🥺

そこへきて、秋の引っ越しシーズンで荷物の移動が多くなったり、子どもの運動会やゴルフ大会など、日頃体を動かすことのない人までもがスポーツの秋に突然運動を始めたりするので、腰をいためる人が多くなるのです!

一般的にぎっくり腰は中腰姿勢で物を持ち上げようとしたときに発症しやすいとされています🥲

ですが実際にぎっくり腰を発症された方の中には咳やくしゃみをした瞬間に腰が動かなくなってしまったケース、

座ったまま自分の横にあるものに手を伸ばしただけで腰に痛みが走ったケース、

久しぶりのゴルフを前に傘の柄で軽く素振りのマネをしたまま固まってしまったケース、

朝洗面所で顔を洗った瞬間、

ベッドから起き上がろうとした時

など、日常生活の中で繰り返される何気ない動きの中でもぎっくり腰が起きることがわかります😂

朝晩の急激な冷え込みに筋肉がついていけない今頃は、腰痛のある人は特に意識をして「ぎっくり腰」の発症に注意したい時期なのです🌟

予防として寒暖差による冷えなどを予防したり、筋肉の柔軟性を高めたり自律神経を整えるために、

・湯船に浸かる

・睡眠をしっかりとる

・適度な運動、ストレッチを行う

・3食しっかりと食事をとる

など基本的な生活習慣を整えるだけで大きく違ってきます




秋はぎっくり腰が多いとは言われていますが、できる予防をしっかり行い未然に防げるようにしましょう☺️




もし、ぎっくり腰を起こしてしまったら出来るだけ早く受診していただき、炎症を鎮める処置を行いますのでご連絡してください


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【たく整骨院よりお知らせ】 私用により以下の2日間を休診致します🙇‍♂️ 1月28日(土) 1月30日(月) 1月31日(火)からは通常営業致します。 よろしくお願いいたします🙏

bottom of page