top of page

安静にするべき症状なのか?

更新日:2022年9月17日


痛い時は安静にするべき⁉️


・朝ベッドから起き上がるときに腰が痛い

・デスクワークで長時間座っていると首や肩が痛い

・階段の昇り降りで膝が痛い




などの身体の痛みを感じている方は多いのではないでしょうか💦




そのような痛みを抱えていても、安静にすれば治るだろうと思っていませんか🥹?




しかし、症状によっては安静にするのが逆効果になってしまうこともあるんです😂


安静にしすぎることで、血流が悪くなり炎症が起こり症状が一層悪化したり、

筋肉の柔軟性、関節の可動域が低下することで痛みがなかなか治らない原因になることもあるんです…



そのため、なるべく痛みのない範囲で、軽い有酸素運動やストレッチなどを行うことが症状改善に効果的です





今の痛みが動かした方がいいのか安静にした方がいい症状なのかがわからないという方も多いので、

当院に施術に来られている患者様にはある程度体を動かした方がいいタイミングで、自宅でできる簡単な運動やストレッチを覚えて帰っていただくようにしております☺️




痛みがあるので自宅で安静にしているがなかなか症状が改善しなくてお悩みの方は是非当院にご相談ください🌟

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【たく整骨院よりお知らせ】 私用により以下の2日間を休診致します🙇‍♂️ 1月28日(土) 1月30日(月) 1月31日(火)からは通常営業致します。 よろしくお願いいたします🙏

bottom of page